HOME/メンタルケア心理士通信講座

 

メンタルケア心理士講座(カウンセリング実技実践付)

「メンタルケア心理士講座」と「カウンセリング実技実践プログラム」がセットになった講座です。
精神疾患の原因や精神障害を医学的に捉え、心の専門家として相談・援助が出来るまでの知識を養うことが出来ます。また、心理学、カウンセリングの基本技法を身に付け、メンタルケアとコミュニケーションスキルを磨けます。
医療現場から企業まで、幅広い分野で社会貢献ができる心理カウンセラーへ。目指す資格は、「メンタルケア心理士」です。

 

 

メンタルケアWライセンス講座(カウンセリング実技実践付)

「メンタルケア心理士講座」、「メンタルケアカウンセラー講座」、「カウンセリング実技実践プログラム」が3つセットになった講座です。
心理学の基礎を学ぶ入門コースと、精神疾患や精神障害を医学的に捉え、心の専門家として相談・援助が出来るまでの知識を養う、初級コースのセット講座です。
初心者から始めて、心理・カウンセリングの基本技法を身に付け、幅広い分野で社会貢献できる心理カウンセラーへと。
目指す資格は、「メンタルケアカウンセラー」と「メンタルケア心理士」の2つです。

 

 

メンタルケア心理士総合講座 (カウンセリング実技実践付)

「メンタルケア心理士講座」と「メンタルケア心理専門士講座」、「カウンセリング実技実践プログラム」の3つがセットになった講座です。
あらゆる精神疾患・精神療法を医学的に捉えてその知識を身に着け、よりパーソナルな面接とカウンセリングを可能にする初級、上級コースのセット講座です。
初心者から始め、幅広い分野で活躍できる心理カウンセラーへと。
目指す資格は、「メンタルケア心理士」と「メンタルケア心理専門士(准メンタルケア心理専門士)」です。

 

 

メンタルケアトリプル講座(カウンセリング実技実践付)

「メンタルケアカウンセラー講座」、「メンタルケア心理士講座」、「メンタルケア心理専門士講座」、「カウンセリング実技実践プログラム」の4つがセットになった講座です。
基礎心理学から精神疾患の事例と療法のすべてを学びます。初心者から始め、よりパーソナルな面接とカウンセリングを可能に。医療機関や施設のカウンセラーのほか、メンタルケア相談室の開業など。社会的に幅広く活躍できるような内容を学ぶ講座となっています。目指す資格は、「メンタルケアカウンセラー」と「メンタルケア心理士」と「メンタルケア心理専門士」です。

 

 

メンタルケアカウンセラー講座

日々のストレスによる負担。それにより「心の病気」を招いてしまうこともしばしば。そんな現代において精神の健康を保ち、心の負担を軽減させ、「心の病気」を未然に防ぐ。みんなが笑顔になるための「心のケア」を学びます。
心理学を身近な学問として捉え、「こころ」の学問として考える。生活全般に活用できる知識を身に付けることが出来るので、自分自身のメンタルコントロールだけではなく、コミュニケーション全般を円滑化することや、人と接するときのメンタルケアにも役立てることが出来ます。
講座の修了後に取得できるのは「メンタルケアカウンセラー」資格です。